神野小網(かみのこあみ)の部屋

HOME > 小網の部屋 (リストマップ) > 格闘技を見つめて > 「K−1・イグナショフ・大晦日」


日々いろいろ
遊びに行こう
観る聴く読む浸る
買い物三昧
スポーツ観戦
格闘技を見つめて
過去の栄光UWF
アニメの世界
趣味いろいろ
小網の散歩道
お、おかん!?

 小網ちゃんの

 

  メールはこちらへ

 

BBSへ投稿


 

HOME

j-medyトップページへ

 

 

★サイトマップ

 サイト内で迷子になった方へ

 

 

<趣味と日常のコラム>

神野小網の部屋へ

 

<ウェブ小説など>

神野琴子の部屋へ

 

<中間管理職の休息>

インフォメーションへ

 

◆ショッピング◆

★ショップサイトマップ

 

<定番のお買い物>

楽天市場 

 

 

 

TSUTAYA online

 

Sony Styleロゴ_120_60

 

◆姉妹サイト◆

 

ちょっと贅沢?
こだわりのお買い物

 

キャリアウーマンの
購入履歴

 

ミニショップサイトマップ

  

 

◆ 格闘技・プロレスについて ◆ 

= K−1・イグナショフ・大晦日 =

2004/01/04・UP


「K-1・イグナショフ・大晦日」

 

 

 「中邑 vs イグナショフ」

 そりゃ、抗議されるでしょ。確かに蠍キックが完璧に入り、ダメージが足に来ている事も見て取れる。落ちてもおかしくはないとはいえ、あれだけ早く起き上がったのだから、せめてファイティングポーズの要求後でも良かったのでは?と、思う。さすがプロレスラーだけあって、限界の状況からのスタミナと根性には度肝を抜かれる。

 私は個人的にイグナショフのファンなので、一応、喜んでます。今回も、あの不気味な笑みが見れなかったのは寂しい。もしかして、初参戦のあの時が最初で最後なのかしら。それとも、現地に出動しなきゃ見れないのかしら?

 試合内容は、というと、中邑の寝技狙いが印象に残るが、ふいを突くような華麗な寝技・関節技ではなく、無理やりの寝技攻撃は力勝負となる。そうなれば、スタミナがものを言う。イグナショフの余裕さえ感じられる寝技防御に、その時点での勝敗は見えていた。 

 

by 神野小網(かみのこあみ)

  2004/01/04・更新

<<コラムリストへ  

<< この記事に投稿 >>



j-medy> 小網の部屋> 格闘技を見つめて> K−1・イグナショフ・大晦日

 


 

 Google
Web

j-medy.com


このサイトに関する御意見・ご感想は↓こちらから、どうぞ。 
 
kymkkc@j-medy.com


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2004
"Copyright j-medy". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.

アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog