神野小網(かみのこあみ)の部屋

HOME > 小網の部屋 (リストマップ) > スポーツ観戦 > 「井上康生・世界柔道」


日々いろいろ
遊びに行こう
観る聴く読む浸る
買い物三昧
スポーツ観戦
格闘技を見つめて
過去の栄光UWF
アニメの世界
趣味いろいろ
小網の散歩道
お、おかん!?

 小網ちゃんの

 

  メールはこちらへ

 

BBSへ投稿


 

HOME

j-medyトップページへ

 

 

★サイトマップ

 サイト内で迷子になった方へ

 

 

<趣味と日常のコラム>

神野小網の部屋へ

 

<ウェブ小説など>

神野琴子の部屋へ

 

<中間管理職の休息>

インフォメーションへ

 

◆ショッピング◆

★ショップサイトマップ

 

<定番のお買い物>

楽天市場 

 

 

 

TSUTAYA online

 

Sony Styleロゴ_120_60

 

◆姉妹サイト◆

 

ちょっと贅沢?
こだわりのお買い物

 

キャリアウーマンの
購入履歴

 

ミニショップサイトマップ

  

 

◆ スポーツ観戦の感想 ◆ 

= 井上康生・世界柔道 =

2003/11/11・UP


「井上康生・世界柔道」

 

 

〜未だに記憶から消し去れない世界柔道〜

  「王者の風格」その一言に尽きる。カッコよすぎ!

 オール一本という快挙を成し遂げたにも関わらず、その勝利は当たり前かの様に歩いている。「一本で勝つ」と決めているというより、「一本でしか勝てない」といった感じだ。まるで表情の変わらない彼を相手に、徐々に恐れを隠せない表情に変化してゆく対戦相手から、怖さに震える手を見てしまった気がする位だ。そこまでの強さは柔道に関するものだけでなく、内面からくる強さにもあるのだろうか。判定での勝敗は別として、国技に得点制の競技があるのだろうか?思いつかない。だどすれば、一本の美しさを追求するのが日本の国技と言える。その美しさを、まざまざと見せつけられた気分だ。ある意味、感無量と言えるし、感謝したいとさせえ思う。柔道の過去を遡ってみても彼の試合は本当に美しい。安心感と共に観戦できるのも、彼のおかげだ。個人的にスポーツ観戦に安心感は必要の無い私でも、彼の試合だけは別。何故だろうか?やはり、欲しい物は欲しいのであろう。ここに来れば必ず手に入るとわかっているから来たのだから。そう、金メダルを。

 金剛不壊 「こんごうふえ」まさにそのとおり。  

 

by 神野小網(かみのこあみ)

  2003/11/11・更新

<<コラムリストへ  

<< この記事に投稿 >>



j-medy> 小網の部屋> スポーツ観戦> 井上康生・世界柔道

 


 

 Google
Web

j-medy.com


このサイトに関する御意見・ご感想は↓こちらから、どうぞ。 
 
kymkkc@j-medy.com


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright 2004
"Copyright j-medy". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.